本学会は、Learning Analyticsに関する
調査・研究・普及啓蒙を目的としています

  • HOME
  • >
  • イベント情報

MOOCs と学習分析(Learning Analytics)~シリコンバレーを中心として~

開催日 2017年11月11日(土) 15:00~17:00
開催概要 【発表概要】
MOOCs(大規模オープンオンライン講座)と学習分析について、最近の話題を報告します。
先ず、2002年にMITを中心として始まったオンライン講座の公開(OCW)を発端に、2006年にカーンアカデミー、2012年頃より、スタンフォード大学の人工知能講座を世界に公開する目的で広まったMOOCs(大規模オープンオンライン講座)の歴史をレビューします。その後、日本でのMOOCsの活動を広める目的で設立された JMOOC の活動を紹介し、国際間連携について報告します。
米国と日本におけるMOOCsの歴史的流れを確認したのち、米国・シリコンバレーのスタートアップ企業訪問を通して発表者が入手したEduTech(ITを用いた教育関係技術)関連の最新動向をご紹介します。

最近では、MOOCsから発展し、アダプティブ学習へ向けて多くの製品が登場しています。その中で注目されるトピック“学習分析”に関する最新動向を報告させていただきます。

【報告会の進め方】
1.話題提供者による報告(60分~90分)
2.グループ討議(40分程度)
 ◆その場で即席チーム(5~6人で1チーム)を作り、報告内容の感想や疑問点等の意見交換をおこないます。
 ◆また、MOOCの事業化や学習分析活動の普及に関する課題などについて討論&チーム発表をおこないます。

【写真等記録情報の使用許諾のお願い】
 小会では、広報活動及び会員サービスの向上に活用するため、ビデオ撮影、音声収録、写真撮影、受講アンケートを実施する場合がございます。これら映像、音声、画像、コメント(以下、記録情報)は、小会の関わるWebコンテンツ及び紙媒体の配布資料等に活用させていただくこともございます。
 小会活動へのご参加は、記録情報の活用にご承諾いただけたものとさせていただきます。予めご承知おきください。
参加対象者 本テーマに関心をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
学校関係者、学生、研究者、実務家など肩書や立場等、参加に際し一切不問です。
講師 法政大学 経営学部・大学院経営学研究科 教授/NPO法人学習分析学会 理事 児玉靖司氏
会場 法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー19F
イノベーションマネジメント研究センター会議室
東京都千代田区富士見2-17-1
地図⇒http://www.hosei.ac.jp/gaiyo/campus/ichigaya/index.html#toc02
定員 30名(※最低開催人数:8名)
開催1週間前までにお申込人数が、最低開催人数に満たない場合は、中止とさせていただきます。
予めご了承ください。
参加費 ■会員:¥500(税込)   ■非会員:¥1,000(税込)
支払い方法と領収書発行 ■支払方法:当日会場受付時に現金支払を原則とします。
■領収書発行:領収書を発行いたします。
キャンセルについて 申込後のキャンセルは、早めにご連絡ください。(連絡先:info@jasla.jp)
開催の5日前より以下のキャンセル料金が発生いたします。なお、キャンセル料に関しては、後日請求となります。
 ・開催5日前~2日前のキャンセル料は、参加料の50%
 ・開催1日前~当日のキャンセル料は、参加料の100%
 ・連絡なしの不参加は、参加料の100%

お申し込みはこちら