本学会は、Learning Analyticsに関する
調査・研究・普及啓蒙を目的としています

  • HOME
  • >
  • イベント情報

2021年度LMS×LAセミナー第2回「LMSの機能と、学習分析に利用可能なデータ」

開催日 2021年12月11日(土) 10:00~11:30
開催概要 学習分析学会では2021年度、合計3回のLMSxLAセミナーを企画いたします。
初回(https://jasla.jp/event/seminar025/)は基礎編として、具体例を交えつつ、LMSやLAとは何かを紹介いたしました。

第2回はLMSに焦点をあてた内容となります。
LMS(Learning Management System)は主に非同期型の教育において活用されるツールとなります。

教材の配信や小テストの出題などの機能を備えているのが一般的です。
LMSを学習分析と紐付けて検討する場合、以下のような点に着目する必要が生じます。
・LMSには標準的にどのような機能があるのか
・どのようなデータが取得可能なのか
・LMSで解析可能なこと、手動で解析しなければいけないことは何なのか
・いわゆるLMSがない場合、データ取得はどこまで可能なのか

第2回のLMSxLAセミナーでは、こうした疑問を解消すべく、LMSを用いた教育活動の紹介や得られるデータの取り扱いについて事例とともに紹介していきます。
※第3回はLAの実際に焦点をあてて取り扱っていく予定です。
学習目標 ・LMSの機能に関して、LAへの適応と関連づけて説明できる
・LMSのデータから実施するLAについて、自施設での利用を念頭に検討できる
・LMSでのデータの取り扱いに関する注意点について説明できる
参加対象者 LMSを用いての学習分析に興味関心がある方
講師 淺田義和(JASLA理事、自治医科大学医学教育センター准教授)
会場 ハイフレックス(対面会場は上智大学 ※当日は中継となります)
※Zoom・同時参加者数300人まで
※参加URLは、お申込みメールアドレス宛に前日までにご連絡いたします。
※記録のため録画させていただきますことをご了承ください。
参加費 会 員:無料
非会員:2,000円
非会員(JASLAに同時入会):5,000円
※「非会員(JASLAに同時入会)」の内訳:参加費会員価格(無料)+2021年度会費として5,000円
キャンセルについて 申込後のキャンセルは、早めに事務局( info@jasla.jp )にご連絡をお願いいたします。
ご入金後のキャンセルはお受けいたしかねますのでご了承ください。

お申し込みはこちら